ビックサイト出展の感想。

2016.06.11 Saturday 13:44
0
    皆様、こんにちは、うっとおしい梅雨の季節となりました。私は先回のブログでご案内いたしましたが、さる六月一日から三日まで、東京ビックサイトの国際見本市、インテリアライフリビング。【NIPPONSAN】のブースに初出展いたしました。その様子はホームページとフェイスブックの高橋洋美のタイムラインに発表しましたので、このブログには同じような発信はいたしません。
     なぜ、手縫いのオリジナルブックカバー・手帳カバー制作の人がインテリアライフリビングの展示会に出展したのかな。と思われる方もいらっしゃるのではありませんか。数あるビックサイトの展示会には、文房具の見本市もギフトショーもあります。でも、私は自身の制作コンセプトに、読むこと書くこと手づくりすることを暮らしの中でたいせつに。とアピールしています。現代社会はスピード化された熾烈な競争社会です。まごまご、びくびく、おどおどしていられませんよね。ついていくのにへとへとしていませんか。パソコン、タブレット、スマホと、使いこなすのにあっぷあっぷですよね。あら・・・中高年の私だけのことかしら。いえいえ皆さんつかれています。若い人もスマホ老眼になる人も多いらしい。だからこそ、伊豆のお針子無生庵の高橋洋美はこう思うのです。インターネットに代表されるデジタルの世界と、手で書いたり、ページをめくって読んだり手料理したりお裁縫したりなどなど・・・。暮らしの中にそんなひとときを設けましょうと。いわゆるアナログの世界を暮らしに取り入れることをこころがけましょう。温故知新でこの両輪のバランスが暮らしの中の心の豊かさにつながること。このことが現代社会にとても必要であると思うのです。長いでしょ。私のこの長いお話をビックサイトご来場の皆様熱心に聞いてくださり【その通り】と共感してくださいました。嬉しい限りです。なんてったってただカバーを作っているだけでないのですから、コンセプトの説明をひっくるめてなんぼ、の世界。こめんどくさい私のブースに本当に多くの皆様がお立ち寄りくださいました。感謝とともに御礼申し上げます。
     これから、様々の展開を図ろうと思っています。この機会で得た事柄をひとつひとつ検証して私のコンセプトをひっくるめた商品の展開少しずつ考えて参りたいと思っています。あてにしないで待っててくださいませね。皆様このうっとおしい梅雨を元気で乗り越えましょう。次に来るあっつい夏にへとへとになりませんよう、体力つけてくださいね。それでは次のブログまでお達者で。
    category:- | by:izunooharikocomments(0) | -

    伊豆のお針子 無生庵
    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << September 2016 >>
    Selected entry
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM